川遊びは注意が必要!

さわです。最近は暑さがひどくて、とてもかないませんね。残暑の季節になったからと言っても、油断はできませんよね!

日焼け止めを塗らないと、すぐ日に焼けてしまうし、熱中症の危険もありますから、ちゃんと対策はしっかりしましょうね!

山口県では、蛍が見られるスポットがあるんです。佐波川が有名なところですね。

夜になると、無数の蛍が一斉に光始めるので、それが一斉に飛び立つんです。
自然のイルミネーション、夏に見られる幻想的な風物詩。

誰もいない静かな河原で、ひそかに開かれているライトショー。そう考えると、ロマンがありますね!

初めて蛍を見た時はすごく感動してしまいました。場所を教えてもらうまでは、知らなかった場所でした。

佐波川は釣りスポットとしても有名な場所ですね。一番釣れるのは鮎です。
よく釣り少年やらが遊びに来てますね。河原で釣りとか遊ぶときは、注意してほしいものです。ただでさえ、夏は水難事故が多いので、川に流されたり、行方不明になったりしてるので、そうならないようにして下さい!

山口は今日も暑い・・・

山口県も暑さがひどくて、毎日ひどいです。

汗が出て仕方ないですね。猛暑はこれからも続くそうで、薄着にならないと過ごせませんよね。
30度以上のところが多くて、連日の熱帯夜で夜も眠れないんです。

窓全開で毎日寝ているので、蚊が多くて大変ですね。
蚊取り線香を付けて寝ていますが、それでも蚊には刺されますね。

湿度が多いらしくて、気温が高くない日でも蒸し暑いのには変わらないですね。

これだけ暑いと雷も鳴りそうで、怖いですよね。

最近は急な雨も多いので、傘が必要になったりと大忙しですね。
ちょうど山口市の中央図書館にいたのですが、いきなりゴロゴロとなって、雨が降り出したんです。猛烈な勢いだったので、びっくりしてしまいましたよ。

大雨で大変な地域もあるみたいなので、山口も大丈夫なのか心配です。

その帰りはアルク山口店で買い物をして帰りました。傘を持っていて正解でしたよ。

洗濯物も安心して干せないですよね。万が一濡らしてしまったら、洗濯やり直しで、無駄になっちゃいますよ・・・。

最近はいろいろと注意しなければいけないことが増えて、大変ですよね・・・。

念願の脱毛サロンに通い始めました

さわです。最近ご近所さんの間で、ムダ毛の処理が密かなブームとなっています。

主婦でも空いた時間に気になるムダ毛を処理するために脱毛サロンというところに通っているそうです。
私にも処理できないムダ毛がいっぱいあるのですが、結婚してからはそんなにムダ毛を気にすることもありませんでした。

しかし近所の奥さんが夏に素足で庭先に出ていて、きれいな脚を見ると自分の脚と見比べてちょっと切なさを感じてしまいます。

この前久しぶりにカミソリで自己処理をして見たのですが、あまりきれいには剃れずに、カミソリ負けをしてしまいました。

近所の奥さんはどうやって処理をしているのだろうと思い、思い切って奥さんに聞いてみました。

その奥さんはネットにあった、脱毛 山口というサイトを参考にして、脱毛サロンに通っているのだそうです。
脱毛サロンRINRINというところに通っているそうで、新山口駅の近くのサロンで、南口からポプラ新山口駅前店を通って、県道のほうに入って、オリックスレンタカーの前を通り過ぎた所にある東川ビルの中にあるらしいです。
脱毛サロンに通えるほど金持ちなんだなと思って見てみると、けっこう価格もちょうど良くて、これなら私にも無理なく通えそうだなと思いました。

早速予約を取ろうと電話したら、すんなりと取れてしまって一安心です。脱毛サロンは予約が取りにくいと聞いたので、心配していました。
初日はきちんとカウンセリングを受けられ、RINRINというお店について詳しく説明してくれました。
疑問点や悩みなどを親身になって聞いてくれて、話しやすくてとてもいいサロンだなって感じました。

お店の人も自社の脱毛を体験しているとのことで、だからこんなにこちらの立場になって言えるのですね。

施術の時もほとんど痛みを感じることなく終わったので、終始リラックスしていました。
信頼された機関が認める脱毛機を使っているので、安全で、かつ早く脱毛処理をしてくれるので、苦痛やストレスを感じることなくあっという間に終わってしまいました。

定期的に通うことで、脱毛効果が持続するというので、これからも通い続けたいと思います。

脚を処理してもらったので、堂々と庭先も歩くことができそうです。

本格的な夏が来る前に、脱毛サロンに通えてよかったと思います。
夏と言えば花火大会ですね。もうすぐ開催されるみたいで、 椹野川東津河川公園の、ふしの夏まつりで行われる花火が楽しみです。

角島大橋までドライブに行ってきました

さわです。先日、旦那と一緒に角島大橋に行ってきました。角島大橋って山口県民の方や山口県周辺に住んでいないともしかしたら知らないかもしれませんね。

角島大橋は、「つのしまおおはし」と読みます。山口県下関市と豊北町角島間の海士ヶ瀬戸に架かっている橋なのですが、ただの橋ではありません。天気のいい日にはエメラルドグリーンの海がまさに超キレイなんです!ドライブするには最高のロケーションですね。最近では、トヨタやレクサスなどの自動車メーカーのCMなどにも使われています。

角島大橋へのアクセス方法ですが、中国自動車道を使う場合は、下関インターで下りてください。国道191号線を北に向かって進んでいただくと、左側には北長門海岸国定公園の海が見えます。ここでテンションが上がってきますが、さらに、県道275号線を進むと左に角島大橋が見えます。ここで思わず絶叫してしまうかもしれません笑

そのくらいの絶景を楽しむことができます。下関インターから角島大橋までは、1時間から1時間半もあれば着くかと思います。ドライブには最高だと思えます。ちなみに角島大橋は無料で通れます。

また、角島大橋に行くのであれば、角島灯台公園にも立ち寄ってみてはいかがでしょうか?角島大橋から5キロくらいのところにあります。入場料が200円、駐車場代が300円かかりますが、360°の大パノラマは圧巻ですよ!

主婦の大事な時間

山口のさわです。32歳主婦2年目です。

旦那とは職場が同じで私が25歳の時、旦那は28歳でした。旦那の方が3歳年上です。当時の私は別の仕事から転職してきてやっと少し落ち着いたかなって時でした。

慣れてきた所で新しい部署に移動になってしまって、また一から覚え直しだぁーってちょっと落ち込んでる時にその部署にいたのが私の今の旦那です。

移動した部署での仕事の事は彼が教えてくれたんです。その中でいつしか魅かれるようになって2年前に結婚しました。

旦那は主婦になってほしいって言ってきたので私は仕事を退職し、今は家の事をしています。

そんな私は家で過ごす時間の中で昼食が終わった午後の13時からの時間が結構好きです。一通り家の事も終わってひと段落着くのでゆっくり自分の時間を過ごすことができます。

テレビや午後のドラマを観ながら紅茶を入れて、山口のお菓子の中でも私が好きな吹上堂さんの「利休さん」っていうおまんじゅうを食べてます。

比較的シンプルな一口サイズのおまんじゅうで小分けにしても売られてますけど、うちでは結構たくさん旦那が買ってきてくれるのでいつもストックがあり、私が昼食後毎日食べてます。

私はは紅茶と相性がいいと思ってます。

ただ最近時間をもっと有効に使った方がいいんじゃないかって思って、何かしようと考えてます。例えばマッサージに行くとか脱毛をするとか。

自分の事にお金を使う方が絶対いいと思います!